不定期速報
おーぷん2ちゃんねる、SC2ちゃんねるからのコピペとか。特定ジャンルに絞ったりとかはしてませんが、ニュースがやや多めです
200806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200808

広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「公共工事離れ」に拍車:入札15%が不成立、資財急騰で悪化・07年度…国交省
【建設】「公共工事離れ」に拍車:入札15%が不成立、資財急騰で悪化・07年度…国交省 [08/07/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215211550/

1 :明鏡止水φ ★:2008/07/05(土) 07:45:50 ID:???
 国土交通省が07年度に発注した公共工事の15%で、入札が成立しなかったことが分かった。
不成立割合が11%に急増した06年度をさらに上回った。受注後に鉄筋など資材の価格が上がって
赤字工事になる可能性が高まり、「公共工事離れ」に拍車をかけたようだ。(座小田英史)

 国交省によると、07年度の発注件数は約1万3000件。このうち1961件で応札が無かったり
応札額が予定価格の上限を上回ったりして、入札が不成立になった。

 人件費の割合が高い土木工事の不成立の発生率は7%だったが、鉄やコンクリートを多く使う
鉄橋と建築工事は30%に上った。鉄筋1トン当たりの価格は、07年3月の6万3000円から08年6月には
10万円に急騰。アスファルトやコンクリートも高騰し、受注時の見込みがはずれて赤字になる
工事が増えているという。

 不成立の場合、予定価格を見直して数カ月後に再入札をする。しかし、入札を繰り返しても
決まらず工事が大幅に遅れる事例もある。

 長野県富士見町の橋の補修工事は07年春の着工予定だったが、入札が4回成立せず業者が
決まったのは08年3月。この間に橋の破損が進み、想定外の応急措置費用がかかり、通行も
規制した。

 入札不成立は地方自治体の工事でも広がっている。国交省によると、中国・四川大地震を受けて
早急な対応が求められている学校の耐震化工事も鉄筋の使用量が多く、敬遠されがちという。

 不成立の割合は05年度は5%だったが、06年度に倍増。05年末の大手ゼネコンの「談合決別宣言」の
あとに安値応札が続いて公共工事は業者にとって割が悪くなり、さらに景気回復で民間工事が
活発になったため、業者が公共工事を敬遠したことが背景にあった。

 不成立は工事費が6000万円以下で、利益があまり見込めない工事が多い。国交省はこうした
工事をまとめて大型事業にしたり、不成立工事は業者側から見積もりをとって新たな予定価格を
設定したりする対策をとってきた。

 しかし、「資材価格の高騰が不成立件数をさらに増やした」(国交省幹部)。このため国交省は
6月に、鉄筋や燃料価格が急騰した場合、工事代増加分を業者に上乗せして支払う
「単品スライド条項」の28年ぶりの発動を決定。公共工事の「不人気」を解消しようとしている。
ただ、スライド対象外のアスファルトなどでも高騰は続いており、不成立件数は今後も増える
可能性があるという。


▽News Source asahi.com 2008年7月5日3時1分

http://www.asahi.com/politics/update/0704/TKY200807040500.html
▽国土交通省
http://www.mlit.go.jp/
>>続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

大学生向けの家庭教師が増加?授業についていけない学生増加で
【教育ビジネス】大学生向けの家庭教師が増加?授業についていけない学生増加で [08/07/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215178784/

1 :きのこ記者φ ★:2008/07/04(金) 22:39:44 ID:???
中高生向け家庭教師派遣で30年以上の実績を持つ「お茶の水WELLSグループ」は、
3年前から大学生を対象にした家庭教師を派遣している。
相談者からの要望が多かったために始めた。

利用学生は年々増えており、「その背景には授業についていけない大学生の増加がある」と
同グループ教育コンサルタントの田中淳さんは話す。

利用学生のトップは薬学部、それに続くのも理系の学部が多い。
そのため、ニーズが高い科目は数学、物理、化学、生物など。
また仏語のように大学で初めて学ぶ語学系の科目も需要がある。
さらに、ごく少数だが、司法試験や留学を目指す学生もいる。

家庭教師の仕事は分からない問題を教えることではなく、自己解決力を身につけさせること。
予習復習のペースを作ることで、状況が改善されれば独学することを勧める。
「学生一人一人が違うので、すべてがオーダーメードである必要がある。だから家庭教師なんです」
と田中さんは言う。

担当の教師は、登録されているプロの家庭教師や大学の臨時講師らから適任者を探す。
大学生でも基礎科目なら問題なく教えられるが、専門性の高い科目となると要望に応えられない
ことがあるからだ。

派遣先は、最初は付属校の内部推薦生やAO入試で入った学生が多かったが、
最近は一般入試で入った学生も少しずつ増えている。

ゆとり教育の影響や、大学の授業が難しくなっていることが一因だが、学力の遅れを周りに相談できない
孤独な学生が増えていることも原因にあげられる。
そういう学生はまじめで、友人が少ない人が多いため、相談できないまま問題が深刻化してしまう
という。問い合わせの電話は、半分は学生、半分は親によるものだそうだ。

利用している学生は何百人くらいですか?
「そんなにいたら大事件ですよ。数十人程度ですね」と笑う田中さん。笑っていられる現状が続くことを願う。

ソース

http://mainichi.jp/life/edu/news/20080704dde012070091000c.html
広告

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。